FC2ブログ

3歳の息子用に自転車を購入しました

3歳の息子用に自転車を購入しました。
早速近くの公園まで自転車に乗って行くことになりました。
妻 :自転車
娘 :自転車
息子:自転車
私 :走り
ちょっと不公平な感じもしますが、パパは頑張らないと行けません。
友達に自転車を借りていたようで、自転車には馴れていました。
直線では補助輪付きの自転車でも颯爽に走り、小走りだと離されます。
カーブでも減速なしで、突っ込んで行く息子。もちろん転倒しそうになります。
私はそれを支える係。
曲がる時にはブレーキをかけるんだよと教えてもまだ慣れていない息子は、
突っ込んでいきます。転びそうになること数回。
息子が自転車に乗る時には、並走必須です。
これからの暑い季節は厳しいです。
自転車、嫌いになりそうです。
 
スポンサーサイト



スライドドアグリスアップ&バックカメラ取付不備調査

 我が家のバモス。
最近、運転席の後ろのスライドドアが重く、ドアを開けようとすると半分位で止まってしまいます。
全開にしようとすると結構な力が必要です。
ネットで調べると。定期的にグリスアップしないと動きが鈍くなるようです。
そこでスライドドアの可動部分にグリスを塗って様子を見てみます。
さらに前回までに電源、アース、映像用コードを配線しても何も映らないバックカメラ。
どこかにある不備を見つけて対応しなければいけません。
考えて一番怪しいと思ったのは、電源です。
バックギアに入れた時に通電する箇所で分岐した直後は確認しましたが、
コードが足りず、延長しているのでそこら辺が怪しいと思っています。
そこを確認してみましょう。
バック時電源分岐、コード、延長カプラ。延長カプラ、バックカメラの電源コードとなっているので、
最初の延長カプラまで通電しているのか確認します。
 
簡単に終わりそうなグリスアップから作業します。
運転席のドアもグリスアップしないときしみ音がしてくるので折角なので一緒に塗っておきます。
 

前ドアはここ。
赤丸あたりに塗っておくとスムーズに開閉できます。
助手席側も同様にグリスアップ。これで、前ドアは完了。


続いて後部座席のスライドドア。
どこに塗ってよいのかわかりませんが、可動しそうな箇所に塗っておきます。
スライドドアの上部。赤丸部分の箇所。


スライドドアを少し開けた状態で後ろから見える箇所。


スライドドア下部。赤丸部分の箇所。
この3箇所にグリスを塗って何度か動かしていると、すごくスムーズに開閉できるようになりました!

定期的にグリスアップする必要がありますね。
早々にグリスアップは終わらせ。バックカメラの不具合箇所の特定に入ります。
一番怪しそうな、電源を延長している箇所を確認。
あれっ!通電してる...
ここで通電していなくて、延長コード接続箇所を直せば映るんじゃないかと思っていたので、どうしましょう?
電源は正しく配線されているようです。アースも他のアースを留めているところにつけているので大丈夫じゃないかと思います。
そうなると、カメラが壊れているか映像用コードからの出力が正しく配線されていないかではないか?
う~ん。今日は撤退。
対策を考えることにして日を改めます。
家に帰るも、どうしたら良いのか.....
取り付け前にカメラの動作確認時は大丈夫だったので、どこかの配線ミスだろう。
アースは他のアースらしきコードが留まっている箇所に一緒に付けたのでたぶん大丈夫か?
電源はコードが足りなく延長しているけど、延長したところまで通電していたので大丈夫か?
アース、電源に問題がなければ、映像出力のコードか?
アースも他の線と一緒にしているだけなので、通電テストしたところに変えてみてもう一度テストしてみるか。
よし、次回は
①映像出力をビデオカメラに接続して確認。
②電源延長箇所、再確認。
③アースを変更してテスト。
をやろう。
 
↓↓↓よろしければホームページもご覧下さい。


 私のおすすめオークション:

お風呂

それは父の日のことでした。
 
3歳の息子とお風呂に入ることになりました。
まずは私がお風呂に入って体を洗い、少し温まったところで息子を呼びました。
息子を呼ぶと、
 
息子「やっぱり、ママと入る」
 
というとリビングの方に走って行きました。
 
ところが、また走って戻ってきました。
 
やっぱりパパと入ると言うのかと思いきや。
 
息子「早く出てくれる」
 
また走って行きました。今度はドアも閉めずに...
プロフィール

poorducatista

40手前、2児の父。
なんとかバイクを維持しています。
愛車DucatiのMonster400とか
子供のこととか書いていこうか...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
カテゴリ
リンク
マイジャケット
マイブーツ
マイバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる