FC2ブログ

MotoGPのチケット届きました。

MotoGPのチケットが届きました。
001
今年もMotoGPを観戦に行く予定です。
今年は南ゲートから北ゲートに通り抜けられないようです。
南・東エリアは、南ゲートから入場しなければいけないけど、
去年はどっちのゲートだったんだろう?
スポンサーサイト



福島ツーリングのGPSログ

ナビでGPSログを取得できるので、先日の福島ツーリングの際も取得していましたが、
ナビの行き先検索毎にファイルが別れてファイルが3つ出来ていました。
・ひい婆ちゃん家→福島西IC
・福島西IC→磐梯河東IC
・磐梯河東IC→ひい婆ちゃん家
google mapにルートを表示するとkmzファイル毎になるので、
1日のルートを表示できず、上の3つのどれかが表示される状態になっていました。
どうにか1枚の画像にしたかったので、調べたところなんとか1枚で表示できるようになりました。
001

福島3大道路以外はほとんど高速道路。
福島あたりはハートみたいに見えます。

福島ツーリング

 お盆休みを利用して福島へツーリングに行ってきました。
妻と子供達が栃木の田舎へ先に行っているので、
1日目:埼玉から栃木へ移動。2日目:親戚集合。3日目:栃木から福島へツーリング、栃木へ戻る。
4日目:栃木から埼玉へ帰宅。となっていました。

1日目。渋滞を避ける為、夕方から移動開始です。栃木に行くときには毎回雨が降っているので、
今回こそ濡れずに行きたいところです。下道もそこそこに、東北道岩槻ICに到着、高速道路に入ります。
高速道路だと、車にバンバン抜かれていきます。最近の車は性能があがって法定速度で走っている車などいませんね。
18:30頃、佐野PAで休憩。水分補給、トイレ。どんより雲が気になりますが、更に先を目指します。
19:30頃、都賀西片PAに到着。栃木の田舎は日光宇都宮道路に入っていくのですが、
メッシュパンツ、メッシュジャケットだと寒くなるので、レインウェアの上だけ重ね着して出発。
宇都宮から日光宇都宮道路に入りました。やはり気温が少し低いようで、レインウェアを着ないと寒かったでしょう。
前回2回は行きも帰りも雨に降られびしょ濡れでしたが、今回は雨に降られることなく到着しました。
1日目は終了。走行距離は150km位でした。

2日目。今日はバイクなしです。親戚が集まり総勢19名。昼からバーベキュー、子供の遊び相手、ビールなどなど。
ちょっと飲みすぎました。

3日目。計画では7時半には起きて8時半には出発しようと思っていたのですが、起きたのが8時半。
早速準備をして食事して出発は9時半頃になっていました。出発前に夕飯は外食するとのことで17時には帰って来てと言われました。
9:30頃、日光宇都宮道路に入り、東北道方面に向かいます。宇都宮で東北道に入るところで、警察が!
私は何も違反してませんよ。バイクの方が事故を起こしたようで大破したバイクがありました。無事を祈り先を目指します。
10:40頃、阿武隈PAに到着しました。
バイク置き場には他に1台バイクがありましたが、人見知りなので話しかけれません。
話しかけれませんが、タナックスのキャンピングシートバッグみたいなのがついていて、
マット?名称がわかりませんが、銀色のテントの下に敷くやつも積載していたのでキャンプなのでしょう。
私もキャンプツーリングしてみたいので、羨ましい限りです。
その方は出発される時に目が合うと、軽く会釈をしてくれました。気をつけて~と心で思い。休憩した私も出発します。
11:40頃、福島西ICに到着。埼玉からだと300km位。そろそろガソリンが少なくなってきているので給油します。
給油も終わり、スタンドの店員さんに道を聞いて出発します。
磐梯吾妻スカイラインまではそんなに遠くないようです。標識もありわかりやすかったです。
001それでたどり着いたのがここです。
あ~~~。始めの一歩ですが、目的の場所に着いたという感じです。

002次はここ。
「天狗の庭」だそうで。天狗がいたとかいないとか、雄大ですね。

003さらに進むと

004こんなところ

006ここは浄土平
人が登っているのが見えるでしょうか?
私は他の人のブログで見ていたので、登りませんでした。
というのもありますが、時間がないんですよ。浄土平あたりで13時位だったと思います。
17時に栃木となると、磐越道、磐梯河東ICから120分の予定なので、
15時前には磐梯河東ICに到着しなければいけません。
ということで、壮大な景色は楽しみつつ急いで通りぬけていきます。

007駐車場にはバイクがたくさんいました。

008磐梯吾妻レークライン

009磐梯山ゴールドライン

010磐梯山です。

010確か、猪苗代湖

もう少しゆっくり廻りたかった。でも楽しめました。
急ぎあしで予定通り15時頃、磐越道:磐梯河東IC到着。東北道を目指します。
郡山JCTで東北道に入り、16時頃だったでしょうか、安積PAに到着しました。
ナビだと到着予定は17時。言われた時間には帰れます。でもこの先は渋滞が...
高速道路ですり抜けは初めてなんですけど!しかもこの先は雨のようです。
バイク置き場の周りの方々が、皆さんレインウェアを装着し始めています。
近くの方にこの先雨ですか?と尋ねると、雨にあたるかもしれないので前もって着ておくとのこと。
降ってからでは遅いので、やっぱりバイクはその様に前もって着ておくんですよね。
暑い日ざしの中でレインウェアはキツイですが、私も着ました。
止まっていると汗が出てくるので、出発します。
あっ、そうそう。安積PAでは黄色のモンスター696をお見かけしました。
勝手に親近感を覚えて凝視していると、オーナーの方と目が合いましたが、会釈してくれました。
知らない方でも会釈して挨拶してくれるのは良いな~と思いつつ、雨に向かって出撃しました。
雨の前に渋滞が来ました。初の高速道路すり抜けはというと、一般道より広いので思った以上に通り易いですね。
だけど、他の慣れている方々は早いです。私がすり抜けしていると、いつの間に後ろにバイクが、
いったん避けると、どうもという感じで左手が少し上がりました。そういうふうにするんだと思いつつ。
一団が過ぎると、また私がすり抜けだします。一般道より通り易いけど、神経使いますね。
雨はというとやはり降って来ました。でもレインウェアを装着しているので、大丈夫です。
そんなこんなで、宇都宮から日光宇都宮道路に入り、田舎の家に到着したのは、17時半。
予定より30分オーバー。子供達は祖父と祖母に連れられ先にお店に、妻が一人待っていました。
すぐに着替え、お店に向かって出発。その間。福島の素晴らしさを教えてあげました。
この日の走行距離470km位。

4日目。この日は夕方に埼玉へ戻ります。
天気だけが不安でしたが、案の定。出発時点から雨。
へたに途中で降るより全然良いです。
高速道路では雨&渋滞&夜ということで、いつもより慎重に帰りました。
この日は帰宅だけで、走行距離は150km位。

全て合わせての走行距離は753km。私にしてはめちゃくちゃたくさん走りました。
今回思ったのは、時間には余裕を!余裕がないと楽しめません。楽しさ半減。
あっ!前日の飲みすぎがいけないのか...
でも楽しかったよ福島。福島を塗りつぶし。
次はどこに行こう。

Map













栃木まで移動します。

先に田舎に行っている子供たちと合流する為、これから栃木へ移動します。

明日は、親戚が集まるので、明後日に福島ツーリング決行予定です。

明後日は、

 宇都宮IC→福島西IC→磐梯吾妻スカイライン→磐梯吾妻レークライン→

 磐梯山ゴールドライン→磐越:磐梯河東IC→郡山JCT→東北:宇都宮IC

天気予報が曇りなのがちょっと残念ですが、楽しみです。

クールライドインナーキャップ購入

あまり欲しかった訳ではありません。
ヘルメットロック購入時、価格が3,000円未満だと送料がかかるので、3,000円以上にする為に買ってしまいました。
無駄遣いですが、今回の買い物はポイントで済ませたので良しとしましょう。
それでも全く興味がない訳でもありません。同じRSタイチのクールライドアームカバーは持っていてなかなか良かったので、
インナーキャップを使用すると、直接ヘルメットを被るより快適なのではないかと期待しつつの購入です。

001商品が到着しました。見た目は水泳用キャップのようです。

002開封しました。やはり水泳用キャップです。サイズはフリーサイズしかありません。
2枚入りです。1枚で良いので安くして欲しいのですが1枚入りでは売っていません。

部屋で試しに被ってみました。当然ですが、効果はわかりません。サイズ的には丁度良いです。

昨日、千葉まで行く時に使用しました。
感想はというと、効果は全くわかりませんでした。クールライドアームカバーは装着すると明らかに違いがあるのですが、
このインナーキャップでの効果は全くわかりませんでした。
装着時にはインナーキャップが浅いので、ヘルメットを被る時に注意しないと取れてしまいます。

ヘルメットを脱ぐときには、インナーキャップを脱ぎ忘れると、外でスイムキャップ状態になるかと思いましたが、
ほぼ一緒にインナーキャップも脱げるので要らぬ心配でした。

もう使わないかも...

お見舞いIn千葉

前から行こうと思っていたのですが、
なかなか行けず、子供達が田舎に行っている間に出掛けてきました。
昨日購入したズボンも試せるので好都合です。
8時出発の予定が、8時に起床。9時に出発となりました。
急いで行く必要もないので下道でゆっくりと向かいました。
途中千葉に入ったところで、夕立のような雨が降ってきましたが、
ガソリンスタンドに退避、水分補給をかねて数分雨宿り。
雨はやみました。レインウェアを着ることもなく病院に向かいました。
約3時間。到着しました。

病院のお見舞いは10分位。寝たきりで、話しかけても反応できない状態なので、
早々に帰ります。

帰りは日差しが出てきて気温が高くなってきました。
昨日買ったコミネのズボンはというと、
止まっていると、やはり暑いですが少しでも走り出すと、
メッシュから風が抜けてだいぶ涼しいです。結構効果あるかもしれません。
ジーパンよりは熱がこもらず良い感じでした。

とりあえず、バイクのお出かけだったので、千葉県を塗りつぶし。
また、1県、走破しました。

001


map

2012夏ツーリング計画6-ズボン購入

 購入してきました。コミネのPK-710:メッシュライディングジーンズII。
今まで検討していたのと違うんですけど...

フルシーズン用を購入しに行ったのですが、全然ないんですよね。
購入前に何店か電話で確認したのですが、全滅でした。
しょうがないので、在庫であるものを購入しようとドライバースタンドに行って購入してしまいました。
コミネのズボン全般なのかはわかりませんが、フルイヤーライディングパンツのレビューにあった通りサイズは1回り大きなLサイズでちょうど良かったです。

年甲斐もなく、購入したその場で購入したものを履いて帰りました。
ウエストはちょうど良い感じですが、お尻周りがピッタリしているので、ちょっと窮屈に感じます。馴れでしょうか?
安全面を考慮しているズボンで腰の横、膝にプロテクターが入っています。
気温30度でも走っている分には問題なく結構涼しいですね。
購入した今日と明日は、たまたま表示価格より10%引きになってお得だったので良しとしましょう。
001

ホームページもご覧くださいませ。
http://www.poorducatista.com/



2012夏ツーリング計画5-ズボン選定中

もうツーリング用にズボンを購入するのは頭の中では決定です。
どのズボンを買うか選定中であります。

一つ目の候補はコミネのPK-705 フルイヤーライディングパンツII。
使用している方もそれなりに評価していて、レビューを読んでも間違いなさそう。

もう一つの候補をここにきて発見。
シンプソンのツーリングパンツ STP-2111。
メッシュジャケットがシンプソンなのでコミネの様な機構はないのだけれど、
上下一緒になるということで惹かれます。
と思い。価格調査を兼ねていろいろなところで見たのですが、
どこも売り切れ。そうそう思い出しました。
メッシュジャケット購入時も売り切れになって買えず、
翌年になってから翌年モデルを購入したんだっけ、
ウェア類はシーズン真っ最中になると品切れが多いんですかね?
シンプソンだけでしょうか?
もう店舗に残っているところで買うしかないですね。

週末に在庫を確認してから、候補を履き比べて購入しよう!
どこかに残っているかな~
プロフィール

poorducatista

40手前、2児の父。
なんとかバイクを維持しています。
愛車DucatiのMonster400とか
子供のこととか書いていこうか...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
カテゴリ
リンク
マイジャケット
マイブーツ
マイバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる