FC2ブログ

バイクカバーに!!

しばらくバイクに乗っていませんでした。
駐輪場に停めていたバイクをふと見ると、
黒いバイクカバーに白い物体が付いているではありませんか。
今までもっと小さい膜みたいのはあったけど、これはまゆチックです。
001何だ?
まゆ?
虫の卵?

そういえば、ちょっと前に大きめのクモがカバーに付いていたので、
棒切れで追っ払っていたのに、舞い戻って卵を産み付けやれたのか?
002何にしろ気持ち悪いので除去。
自宅から割り箸を持ってきて取りました。

私が使用している黒いカバー。
クモらしき生物が産み付けた物が良く付いているんです。
表面がざらざらのせいか、黒い色のせいなのか、
シルバーのツルツルした素材のカバーの時には付いたことのないのに、
気持ち悪い限りです。
まめに確認して付いていたら除去するしかありません。

スポンサーサイト



シュラフ検討

冬の賞与での自分へのご褒美選定でシュラフを購入しようと決めたので調べました。
まずはどこのメーカーにしようと調べると、シュラフを扱っているメーカーってたくさんあります。
現在使用しているモンベル、スノーピーク、コールマン、キャプテンスタッグにナンガ、
その他にも海外のメーカーや本格登山用メーカー。どこのメーカーが良いのかわかりません。
現在のシュラフはモンベルなのでメーカーはモンベルにしよう。
確か、はるか昔にシュラフを買った時、アウトドアショップの店員さんがお薦めしていたはず。

所有しているシュラフの対応温度は4度~10度。
今まで気温が4度になったことはないだろうけど、あの寒さ。
モンベルのHP確認すると以前はリスク温度域なるもので表示されていたようで、
寒さ耐性が強い人が丸まって6時間まで持ちこたえられる温度。
そういうことなら納得。寒さ耐性がない人にとっては、死にはしないけど眠れもしない温度です。
最近はリミット温度が表示されていて、リミット温度とは寒さ耐性が強い人が寒さを感じることなく寝れる温度。

商品を閲覧していると、説明に「通年使えて、夏の高山から冬の低山まで使用できる」というのがありました。
これだ!
#3。
素材によって、多少の違いはあるもののリミット温度が-2度から2度位なので今までより格段に暖かく寝れることでしょう。

それでお値段はというと、素材によりピンきりでかなり差があります。。
なんとか900、800、650という種類があって、
数字が大きい方が良質で軽く、収納時は小さい。値段は高い。
しかし、お手入れをしないとダウンが痛む。
化学繊維の方はお値段はリーズナブルで手入れはダウンより簡単だけど、
収納時はダウンに比べ大きくなります。

ダウン
「ダウンハガー900 #3」        お値段41,000円、直径13cm×長さ26cm(2.8L)、【リミット温度】-2度
「ダウンハガー800 #3」        お値段27,500円、直径14cm×長さ28cm(3.4L)、【リミット温度】-2度
「アルパインダウンハガー800 #3」 お値段24,500円、直径13cm×長さ26cm(2.8L)、【リミット温度】 0度
「ダウンハガー650 #3」        お値段21,500円、直径16cm×長さ32cm(5.1L)、【リミット温度】-1度
「アルパインダウンハガー650 #3」 お値段18,000円、直径16cm×長さ32cm(5.1L)、【リミット温度】 0度
化学繊維
「バロウバッグ #3」           お値段18,000円、直径18cm×長さ36cm(7.3L)、【リミット温度】 1度
「アルパインバロウバッグ #3」    お値段10,500円、直径17cm×長さ34cm(6.2L)、【リミット温度】 2度

素材的には化学繊維でも良いのだけれど、収納サイズが今のより大きくなってしまう。
今のシュラフと同程度に収めるとなると素材はダウンになり高くなる。

所有しているシュラフは直径13cm×長さ30cm。同程度となると
「ダウンハガー800 #3」税込で約3万...
キャンプ道具の中では群を抜く高さ。
でも快適さには敵いません。折角のボーナスだし買っちゃいましょう。と自分の中では決定。
妻に話さなければ...

想定
私「ボーナスが出たらシュラフ買って良い」
妻「持ってるじゃん」
私「今のより全然暖かいんだよ。快適に寝れるんだよ。」
妻「行かなきゃ良いじゃん」
私「仕事も頑張ったし、良いでしょ」
妻「私も頑張ってるよ」
私「...」
ここからはお願いしまくり。
妻「仕方ない。」
こんな感じになる予定。

ご褒美選定

もうすぐ11月も終わり、12月に入ります。
12月になると待ちに待っていたボーナスの季節です。
今年の冬のボーナスも例年通りは貰えるはず。

自分へのご褒美選定を始めましょう。
金額は3万程度、妻にお願いして許してもらおう。

・バイクの部品
特に欲しい部品は...
あっ!シートカバーを固定するネジ。
これはお小遣いで買えそうなので、その他は...
ない。バイク部品は辞めておこう。

・キャンプ道具
キャンプを快適にすることを考えると...
シュラフだ!
今所有しているのは対応温度が高く、いつも寒さで起きていた。
もうちょっと寒さに耐えられるシュラフが欲しい。

・装備
電熱線で温まるグローブ。
去年購入しようと思っていたけど、欲しいグローブの自分のサイズが完売になっていたんだ。

シュラフかグローブ???
グローブは何回使うかわからないからな~
グローブ購入→寒い日に乗る→手以外は寒い→寒さに耐えるツーリング
シュラフ購入→キャンプ就寝時快適→キャンプツーリング楽しさアップ!
シュラフに決定!!

シュラフを調べてみよう。

バッテリーを外しました。

002しばらく乗る予定がないので、
バッテリーを外して充電しておきます。

001バッテリーを外した時、ちょっと異変を感じました...
ない!
シートカバーを固定しているネジが片方ない!
緩んで落ちたか?

Ducatiの部品て高いんだよ。
このネジいくらなんだろう?

プロフィール

poorducatista

40手前、2児の父。
なんとかバイクを維持しています。
愛車DucatiのMonster400とか
子供のこととか書いていこうか...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
カテゴリ
リンク
マイジャケット
マイブーツ
マイバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる