FC2ブログ

男旅 第2弾

私が東北ツーリングから帰ってきた頃から息子が言い出しました。
「キャンプに行きたい」
私はすぐにでも連れて行ってあげたいけれど、
妻は無条件で行かせてはくれません。漢字テストで90点以上とれたら良いとのこと。

息子は普段嫌いな勉強を頑張っていました。
そのかいもあって週末にキャンプに行けることになりました。
しかし、土曜日は体操教室が終わってからじゃないと行けません。
しかもその日は普段よりも遅い3時に終わります。
キャンプ場までは2時間。
息子の車酔いで予定外の休憩を2回とったのでキャンプ場には6時ちょい前になりました。
この日利用した「湯島オートキャンプ場」は管理棟に温泉があるけれど温泉は7時まで。
急いでテントを設営して温泉に向かいます。
土曜ということでキャンプ場は満杯状態。
さぞかし混んでいるかと思ったら、そうでもない。良かった~

お風呂が終わったのが7時頃。
焚火タイムスタート!
焚火は始まったけれど、夕飯も作らないと行けません。
BBQなので肉を焼くだけ、ご飯はサトウのご飯を湯煎。
男旅なので野菜は不要。肉とご飯のみ。
早々に夕食を済ませ。
焚火オンリーに。

001焚火ダブル。
男旅2人。
焚火台は一人一台。
息子も私も焚火を思う存分楽しみました。

それにしても土曜のキャンプ場って凄い人がたくさんいるんですね。
いつもは一人で平日にキャンプしているので、ほとんど人がいない時が多いけど週末は多いな~
子供連れの時はオートキャンプ場で区画が整理されていて管理されている方が楽だから仕方ない。
一人キャンプより数倍疲れました。
一人は気楽だからな~
それぞれに良いことは違うけど、息子との男旅も楽しい。
息子が男旅を嫌がるまでは、キャンプに連れて行こう。
スポンサーサイト



東北キャンプツーリング 3日目

種山高原星座の森で迎えた3日目の朝。
何故か今日も晴天。

キャンプ場で初めて他のグループの話し声で目を覚ましました。
今まで、他グループが視界に入るところにいたことがなかったので初体験。
話し声って結構聞こえますね。うるさい。

早く目を覚ましたので、撤収作業を進めます。
天気が良いと撤収作業はサクサクと順調に進みます。

009撤収作業が終わり、転倒した側を確認するとフレームスライダーとステップの穴に
土が詰まっている...

9時にキャンプ場を出発しました。

010キャンプ場を出発した所で絶景があったので、
ポチリ。下の町が雲に覆われていました。

昨日、朝食用のカップラーメンを買えなかったので朝食なし。お腹が減りました。
はやく高速に入ってサービスエリアで朝食を食べよう。

キャンプ場から30分程度で東北道の水沢インターで高速に乗りました。
最初のサービスエリア、前沢に入り朝食です。

011前沢牛と四元豚のメンチカツカレー。
期待した私が馬鹿だった。サービスエリアのご飯なんてこんなもんだよ。
なんだこの小さいメンチカツは?
食べると美味しいんだけど、小さいよ~。1つだし。

朝食を済ませ自宅に向かいます。
ナビによると15:00頃到着予定。あと5時間は高速道路か~

関東は雨の予報だったし、心を強く持って帰りましょう。
ということで出発です。
何度となく工事で1車線になりましたが、渋滞はなくすこぶる順調。
1度給油&休憩をしましたが、引き続き順調。
栃木辺りまで来たけれど、雨はなし。
もっと自宅に近づいてからか?
と思っていたら雨に降られることなく自宅に到着。
2泊3日で一度も雨に降られなかった!
雨男脱出!
雨の降らないツーリングって最高だ。

今回のツーリングでの教訓。
・草地を移動する時には細心の注意をしよう。
・斧を使用する時には軌道に手を置いてはいけない。


取扱注意

東北キャンプツーリング 2日目

蔵王坊平国設野営場で迎えた2日目の朝。
いつ以来だろうか、物凄い晴天。

恒例の朝食、カップラーメンを食べた後は撤収作業です。
こう晴れていると撤収作業もやり易いですね。
そうそう、昨日の夕飯に食べた弁当を袋に入れていたのが、
なくなっている?

辺りを探すと、破れて散らかっていました。
鹿が来ると言っていたけれど、鹿か小動物が来て荒らしたようです。
全然気づきませんでした。

ゆっくりしていたので、出発が10:00頃になってしまいました。
2日目の一番の目的、秋田で横手焼きそばを食べに行きます。
ナビを設定すると14:00頃、ちょっと遅くなりますが、
お腹も減って更に美味しく感じれるでしょう。
今日は高速を使わずに一般道で移動です。

あまりの天気の良さにメッシュジャケットで出発したら、
スピードは出ていないけれど、結構寒い。
すぐにレインウェアーを重ね着です。
蔵王エコーラインは楽しかったけれど、それを過ぎるとなんの変哲もない普通の道です。
つまらない。
そのつまらない一般道で気づいたことがあります。
東北の人は飛ばします。
ちょっと郊外の開けた道だと、普通に80km位で走っています。
私は道を知らないのでゆっくり走っているとすぐに後ろにピタリとつけられます。
そんなプレッシャーを受けながらも進んで行くと予定よりちょっと早く目的地の近くまで来ました。
しかし、ナビで目的地というところまできましたが、お店がない。
止まって、スマホで調べるとすぐ近く。バイクで近くを徘徊してもなかなか見つからない。
迷うこと十数分。あった!
駐車場を見つけました。駐車場にバイクを停めるとお店が見えました。
やっと見つけました。
バイクから降りてお店に向かうと...
え~~~~~~~~~~
「本日定休日」
ネットで調べた時は定休日が不定休となっていたけれど、その休みに当たるなんて
今日も不運な一日か?

もう14:00過ぎ、これから新しい店を探してから岩手に移動だとだいぶ時間がかかるな、
仕方ない、岩手に向かう途中にある横手やきそばなら何処でも良いか。
気持ちを切り替えて岩手に向かいます。
横手だからやきそばの店なんてすぐにあるだろう。
しかし、進めど、進めど店がない。
え~
ないの?
秋田まできたけど、焼きそばなしになる?
そんな時に、あった!!
国道沿いにありました。

005お店のお勧めはカレー味の横手やきそば。
しかし、普通の横手焼きそばが食べたかったので、
お勧めとは違う普通の横手やきそばを注文。

なんか思っていたよりも普通の焼きそばでした。
普通でもおいしいです。
でも秋田まで行って食べなくても良いか...

焼きそばを食べた後、岩手のキャンプ場に連絡。
到着が17時過ぎるけれど大丈夫ですか?
19時か21時までいるから大丈夫とのこと。
良かった~
少し遅くなっても良いようなので、ゆっくり向かいます。
しかし、東北の人は飛ばすな~
キャンプ場に向かうまでもびゅんびゅん普通の車が走っています。
交差点で赤信号で止まっていて、横から軽トラが入って来た時に
ペースダウンするなと思いきや、徐々に離れていきます。
恐るべし東北人。

そんなこんなで、キャンプ場到着17時過ぎでした。
受付で聞いたところ、スーパー、コンビニが近くにはない。
18時までは近くの道の駅があいていると聞いたので、
すぐに買い出しに向かいました。

道の駅に行ったけれど、お土産のお菓子はあるけど弁当とか全くない。
かろうじて菓子パンがあったので、クリームパンとチョコパンを購入。
今日は菓子パンか~

キャンプ場に戻り、センターハウスで入浴。
薬草湯だそうです。冷えた体が暖まるな。
008帰りに薪を購入。
菓子パンを食べながら焚火タイムに突入。
受付で買ったビールを飲みながら、菓子パンと合わないな~
と思いつつ焚火。

楽しいな~
2日目終了。

3日目につづく。


東北キャンプツーリング 1日目

初のキャンプで連泊。東北に向けて出発です。

8時起床。準備を進めます。
いつも装備に悩みます。
レザージャケットだとレインウェアーを重ね着するときついので、メッシュジャケット。
メッシュジャケットだと一般道だと大丈夫だけど、高速では寒くなる。
メッシュジャケットを着てレインウェアーを持って行こう。
出発前25度。最初はメッシュジャケットのみで出発。

ガソリンを満タンにして最寄りの所沢インターから高速道路に入ります。
いつも通り、最初は快適。徐々に寒くなってきます。

001無駄に我慢しても仕方ないので、矢板北でレインウェアーを重ね着。

どんより雲が気になります。

レインウェアーのおかけで風を通さないので、寒さはなくなり快適に進みます。
更に北上、北上、白河インターで降りました。
前回に蔵王坊平国設野営場を利用した時はインターから1時間。
順調だ。
インターからしばらく進むと蔵王エコーラインに入ります。
私は運転が下手ですが、この蔵王エコーラインが楽しいこと、楽しいこと。
くねくねで絶景。

予定通り14:00頃には蔵王坊平国設野営場に到着。
受付に園内作業中の札が出ていて管理人さんが不在でした。
仕方ないので、先にテントを設営しようと場内をバイクに乗り散策。
そこで事件です!

ちょっと散策していると、地面が凸凹の芝生の処で止まろうとすると、
???
やばい!
足が付かない!
ちょうど凹んだところに足があり、足が付いたと思ったら
既にバイクがかなり傾いた状態。
やばい、やばい、やばい!
踏ん張れない!!!
ガシャン...
こけました。
ショッ~~~ク。
バイクを見るとインターを降りた時に給油したガソリンがだらだらと流れています。
荷物も積んだ状態なのでかなり重い。
フレームスライダーが芝生に刺さっているのでなかなか戻せません。
その間もガソリンだらだら。
渾身の力を込めて。
うぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

起き上がった!!
でもショック。バイクをチェック。やっちまった。
タンクの以前治した辺りが凹んだ。
その他は、ウインカーも折れてないし、マフラーも大丈夫。
あ~~~~~~

気を取り直して一服。
受付でも見て来よう。

受付に行くと管理人さんが戻っていました。
代金を支払い。管理人さんとお話をしていると、おすすめ場所を教えてくれました。
004ここがおすすめスポットだそうです。

テント設営後、食材の買い出しとお風呂の為、蔵王温泉に向かいます。
結局、以前と同じ温泉。
002貸切状態だったので、
写真を撮っちゃいました。
冷えた体が芯から暖まるぜ~

体が暖まって、温泉の隣のコンビニで買い出し。
ビールと弁当。
もう弁当で良いよ。メインは焚火だからね。
キャンプ場でお弁当を食べて早速焚火タイムスタート。

管理人さんによると熊は出ない。
鹿が朝方に来ることがあるそうです。

熊は出ないのか、それは良かった。
斧で戦わなくて良かった。
でも折角だから薪を少し割ってみよう。

購入した薪を割って燃えやすくしようとしました。
薪を持って、斧で軽く振り下ろす。
これ、素手でやると危険だな~
絶対に手を切る。
でも軽くやってみるか。
せ~の。
ザクリ。
痛え~
見事に指に当たりました。
斧の破壊力は半端ねぇ~
だいぶ力を抜いていて軽く当たっただけだけど、血がポタポタ。
ポタポタ。
ポタポタ。
ポタポタ。
ポタポタ。
やばい止まらない。
下の芝生の緑が血の赤でまだらになっていく。
ティッシュで押さえ止血。押さえていると大丈夫だけど手を離すとまたポタポタ。
押さえておこう。だいぶ切れて出血してるけど、痛みはほとんどない。
そんな状態でもビールを飲みながら、焚火続行。
手で押さえて薪を割るのはやっぱり危険だ、トングで挟んでやってみるか。
やってみると、おっいけるじゃん。
何本かやって調子に乗っていると、
ぐにゃ、と変な当たりをしてまた指にヒット。
またポタポタ。
さっきよりは全然浅いけど、こっちも止血。
左手の人差し指と中指を止血しながら焚火続行。
薪も無くなり、寝るか。

今日はなんて日だ。

2日目につづく。

東北キャンプツーリング 出発前

私が働いている会社では長年働いているとリフレッシュ休暇のような特別休暇を頂けます。
私の場合、土日を含めて連続して10日間。
妻はパート、子供は小学校なので一緒に旅行に行くことができません。
しょうがないので一人で平日の五日間で予定をたてました。

今までにバイクで行ったことのない東北にしよう。
キャンプ場、移動時間など調べて最終的な予定は
山形で1泊、秋田で横手焼きそばを食べて1泊、青森の陸奥湊の市場で食事と1泊。
岩手まで戻って1泊。最後は岩手から埼玉まで戻る。
今までキャンプで連泊した事がないのでちょっと不安です。もう一つ不安なのが秋田県の熊。
熊に襲われて亡くなった方もいるようです。
キャンプしていて熊に遭遇したらどうしよう。

そんな話を職場の飲み会で話をすると、
秋田に出る熊はツキノワグマで小さいから大丈夫とか、
目突きをすればOKとか、クマよけの鈴を鳴らせば良いとか
なかなか的を得る回答は得られません。
私が調べると熊はほとんどが左利きなので、右をガードする。
視線を外すと一気に襲ってくるので視線を外さずに後ずさりする。
鼻の頭が弱いからそこを叩け。
そこで私が考えたのが手斧。
手斧を投げる。
薪割にも使えるし、よし手斧を買おう。

準備を進めていて出発3日前、天気予報を見ると
え~~~~~
東北方面が水曜日がら雨になってる...
駄目だ、キャンプツーリング1泊で雨ならなんとか耐えられるが、
5日間中3日雨は無理だ、ここは少し短縮して
山形で1泊、秋田で横手やきそばを食べて、岩手に移動して1泊、
翌日に埼玉まで帰る。この2泊3日にしよう。

こんな感じの出発前でした。

NUVI205W用交換バッテリー購入

バイク用に使用しているGarminのナビNUVI205W。
前回ツーリングに行った時に、ちょっと不具合がありました。
症状はタッチパネルで操作が出来なくなる。
操作できなくて、仕方なく少し走っていると操作できるようになる。
自宅でフル充電した時は大丈夫。

う~ん。
バッテリーがダメなのかな?
ネットで調べると、そんな症状あるそうです。
交換用バッテリーを購入してみよう。

001工具付き、バッテリー2個。
送料込みで2,500円。

002シールの下に隠れている赤丸のネジ2本を外します。

003ネジを外した箇所あたりの隙間に爪を入れ、
少しずつ外しました。
赤丸の辺りのフィルムの配線を外します。

004写真を撮り忘れましたが、基板を留めているネジを4本と赤丸のコネクタを外します。
バッテリーは両面テープで貼り付けてあるので、
力尽くで外します。

005新しいバッテリーを両面テープで固定して、コネクタを接続。

006外していたフィルムの配線を繋ぎます。
起動を確認した後に元に戻します。

007タッチパネルで操作できるようになりました。

良かった~
予備のバッテリーもあるから数年は使えそうだ。









プロフィール

poorducatista

40手前、2児の父。
なんとかバイクを維持しています。
愛車DucatiのMonster400とか
子供のこととか書いていこうか...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
カテゴリ
リンク
マイジャケット
マイブーツ
マイバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる