FC2ブログ

SJCAM用防水充電ケース購入

SJ4000購入時に標準の防水ケースが付属していますが、
これだと電源コードが接続できずにバッテリーが切れると撮影出来なくなります。
電源コードを接続すると防水ケースを使えません。
しかし、この防水充電ケースを使うと防水でありながら電源も確保できるという優れもの。

001SJCAM純正らしいです。

002中身は、防水ケース、予備のケース蓋、シガーライターソケット、USBケーブル×2、シリコン防水パーツ、ネジ。

003説明書が入っていないので、手探りでセッティングしてみます。

004まずは、ネジを外し電源箇所のフタを取り外します。

005電源を接続し、電源接続用のフタに変更、
シリコン防水パーツでコードを挟みます。

006シリコン防水パーツをフタにはめ込みます。

007最後に固定用金具を電源接続用のちょっと長い方のネジで固定する。

これでバッテリーを気にせずに撮影できます。
既にバイクに取り付けて撮影しているマウントだと画面の3分の1に前輪が映るから何とかしたいな~

スポンサーサイト



タンク 応急処置

東北キャンプツーリングでこけてタンクを凹ませてしまったので、

001少しへ凹んだタンクを

002応急処置です。

スライダーはキャンプ場では役に立ちませんでした。
何故なら、地面が柔らかくスライダーが地面に突き刺さるからです。

しばらくはこれで我慢します。
また、こけるかもしれないので...
プロフィール

poorducatista

40手前、2児の父。
なんとかバイクを維持しています。
愛車DucatiのMonster400とか
子供のこととか書いていこうか...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
カテゴリ
リンク
マイジャケット
マイブーツ
マイバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる